« ウォルコットにびっくり | トップページ | フットサルチームを作ろう(4) »

2006/05/11

80年代全盛のオランダ代表

 ちょっと前にオランダ代表のW杯直前合宿のメンバー招集があった。またまたUEFA.comからコピペ。なお最終の23名ではなく、34名の選考メンバー。

オランダ代表合宿招集メンバー
GK: マールテン・ステケレンブルフ(AFCアヤックス)、ヘンク・ティンマー(AZアルクマール)
DF: ティム・デ・クレル(AZアルクマール)、ヨン・ヘイティンガ(AFCアヤックス)、キュー・ヤリエンス(AZアルクマール)、ヨリス・マシセン(AZアルクマール)、アンドレ・オーイエル(PSVアイントホーフェン)、バリー・オプダム(AZアルクマール)
MF: フィリップ・コクー(PSVアイントホーフェン)、デニー・ランザート(AZアルクマール)、ベスレイ・スネイデル(AFCアヤックス)
FW: ライアン・バベル(AFCアヤックス)、ロメオ・カステレン(フェイエノールト)、クラース・ヤン・フンテラール(AFCアヤックス)、ディルク・カイト(フェイエノールト)、アリエン・ロッベン(チェルシーFC)、ヤン・フェネホール・オフ・ヘッセリンク(PSVアイントホーフェン)

この他に合宿を免除された代表メンバーがかなりいる。
エドウィン・ファン・デル・サール(マンチェスター・ユナイテッドFC)、ルート・ファン・ニステルローイ(マンチェスター・ユナイテッドFC)、ジョバンニ・ファン・ブロンクホルスト(FCバルセロナ)、マルク・ファン・ボメル(FCバルセロナ)、カリッド・ボウラロウズ(ハンブルガーSV)、ヤン・クロンカンプ(リバプールFC)、ジョージ・ボアテング(ミドルスブラFC)、ロビン・ファン・ペルシ(アーセナルFC)、ナイジェル・デ・ヨング(ハンブルガーSV)、ラファエル・ファン・デル・ファールト(ハンブルガーSV)、ヘドビヘス・マドゥロ(AFCアヤックス)、パトリック・ロデバイクス(フェイエノールト)、ロン・フラール(フェイエノールト)、エドガー・ダービッツ(トッテナム・ホットスパーFC)、ビルフレト・ボウマ(アストン・ビラ FC)、ウルビー・エマヌエルソン(AFCアヤックス)、マルティン・メールディンク(AZアルクマール)

GKではアヤックスの若き守護神ステケレンブルフ('82生)が好きな選手だ。ファン・デル・サール('70)が一番手だから出番はほとんどないだろうけど。ファン・デル・サールは宿敵マンユーに在籍しているから今一好きになれない(笑)。

DFでは大好きなヘイティンガ('83)(ポカは多い?)が代表に復帰した。合宿免除組にはレッズのヤン・クロンカンプ('80)、HSVへ移籍したナイジェル・デ・ヨング('84)もいる。右のDFはクロンカンプがレギュラーかな?デ・ヨングも出て欲しいんだけど、彼の場合ウィングもありか?いずれにしてもみんな若い。80年代生まれ。30歳以上となると左のジオ(ファン・ブロンクホルスト '75)とか、真ん中のオプダム('76)とか。

MFではやはりコクー('70)。去年のCL準決勝PSV対ACミラン戦でのファイティングスピリットは忘れられない。オランダの中では比較的年齢層が高いポジション。コクー、ダービッツ('73)は30代。後、ランザート('76)が6月5日に30歳になる。それ以外はめちゃくちゃ若い。大好きなスネイデル('84)、マドゥロ('85)、ファン・デル・ファールト('83)などなど。セードルフは……いない。

FWはやはりファン・ニステルローイ('76)とロッベン('84)は外せないか……。ロイ・マカーイは漏れたのね、やっぱり。期待はアヤックスのゴールゲッターのフンテラール('83)、そしてそしてライアン・バベル。彼に至っては'86年12月19日生まれ。19歳。

とにかく若い。監督も若いけど、選手もすごく若いのが今回のオランダの特徴。これって優勝できないってこと?(笑・できると思っているのはボクだけ?)。ファンバステンはEURO2008の戴冠を狙ってチーム造りをしてるのかな?と思ってしまう。

と、思ってひとつ気づいたことがある。あまり意識してなかったんだけど、ボクって案外、アヤックスのファンなのかも。ステケレンブルフ、ヘイティンガ、スネイデル、マドゥロ、フンテラール、バベル、好きな選手はみんなアヤックス。加えてデ・ヨング、ファン・デル・ファールトのHSVコンビもアヤックス出身だ……。

|

« ウォルコットにびっくり | トップページ | フットサルチームを作ろう(4) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/66468/10016442

この記事へのトラックバック一覧です: 80年代全盛のオランダ代表:

« ウォルコットにびっくり | トップページ | フットサルチームを作ろう(4) »