« ふくろう | トップページ | MNP »

2006/10/13

BOØWY、あるいはM

今日は仕事中、BOØWYを聴いていた(ヘッドホンでね)。

なんだか懐かしいね〜。じつは彼らの曲は生ではほとんど聴いていない。というか80年代後半は洋楽ロックにはまっていたから、日本のアーティストはほぼ聴いていない(けっ、洋楽のマネじゃん、という思いが強かったから)。だからBOØWYもラジオとかで流れている、テレビで放送さているのは聴いたり見たりしていたから懐かしい、という程度だった。

iTune music storeを散策してたら、BOØWYが出てきたので、取りあえず「わがままジュリエット」をポチっと押してみた。200円か〜高いなーーーと思いながら。CDレンタルの方が安いから、そこで借りても良いんだけど、それだと全部PCにコピーしたくなるので、どうしたってハードディスクの容量との戦いになる。2枚組みのCDなんかだとお腹いっぱい、HDもパツパツ。だからIMSは結構1曲買いで利用している。もっとも「わがままジュリエット」にしたのは曲名と、記憶に残るフレーズが唯一、一致したからに過ぎないのだけど。

BOØWYはともかく、布袋寅泰はBOØWYのメンバーの時もBOØWY解散後も好きなギタリストだった。彼を知ったのは中学生のころ。その頃愛読していた「Player」っていう音楽雑誌にギターのコラムを書いていて、それがきっかけだったと思う。そのころやっていた江口寿史の不朽の名作(言い過ぎ!?)アニメ「ストップひばり君」のエンディングテーマでスゲー、ギターソロを披露してくれていたのを思い出す。

なんだかんだ言って布袋寅泰がソロ活動してからは良く聴いていた。特に「GUITARHYTHM II」が良かった。ちょうどボクが大学のころだったと思うけど、一番好きなギタリスト、Jeff Beckの楽曲を彷彿させる斬新なロックが当時の布袋の音楽にはあった(今でもJeff Beckのぶちぎれたような音楽は大好きだ)。

なぜそのころ、布袋は聴いても、BOØWYを聴かなかったか?氷室の声が気持ち悪かったというのが、正直なところだ。うん、今聴いてもやっぱりネチネチしてて気持ち悪い。でも世の中にはもっと気持ち悪いものもあるもので、充分に耐えられる(笑)レベルだ。もしかして氷室の声が聴ける、ということはその分、今のボクが自虐的になっているということだろうか????

|

« ふくろう | トップページ | MNP »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/66468/12268480

この記事へのトラックバック一覧です: BOØWY、あるいはM:

» レコードの通販 [レコードコレクター]
リンク貼らせて頂きました。http://aim123.blog57.fc2.com/ [続きを読む]

受信: 2006/10/29 13:21

« ふくろう | トップページ | MNP »