« 2006年10月 | トップページ | 2006年12月 »

2006年11月の記事

2006/11/30

高いところから

地上約30センチ程度だったろう。

ボクとTは昔MLS(メジャーリーグサッカー)でPKの代わりにやっていたシュートアウト(FWがセンターサークル付近からドリブルで持ち込みGKと一対一で勝負する)をしていた。これ、ふつうのキックだけの練習よりもすごく楽しい。なぜならディフェンダー上がりのボクには守備ができる楽しみがあるから。途中何度かきつめのタックル(高校時代に比べれば柔らかい)のをかましたりして(もっとも足が届かない)、とても楽しい一時を過ごしていた。

そろそろ終わりにしようかというころ。浮き球に反応して交錯しながらジャンプしパンチングしつつボールを外へはじこうとした。その着地の瞬間だった。

おそらくボクの今のジャンプだから、、、

地上約30センチ程度だったろう。

右膝に激痛が。。。。

またも靭帯を損傷(泣)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006/11/16

オリオン座

予告通り、昨日は写真展に行ってきた。

渇いた、アリゾナの空気を感じさせる、写真たちだった。
フォルクスワーゲンの古いバスが朽ち果てた写真がとても印象的だった。
本人には何の感想も言ってないんだけれど(笑)。

その帰り道、午前2時過ぎの寒空の下、駅前の自転車置き場に向かって歩いていた。
ふと空を見上げた。
中天にオリオン座が輝いていた。

こんなにはっきりとしたオリオン座を眺めたのはいつ以来だろう。

昔は結構、天文好きだったはずなのに。
ベテルギウスにリゲルに、そして「3つ星」。
今さらながらあの頃のボクは何をしたかったのだろうか?と振り返ってしまった。

演劇を観てもそうだし、展覧会を観てもそうなのだが、
自分の足で出向いて「何か」を観ると、必ずそういう思いに突き当たる。

今回は特に写真展を観て、昔の知り合い(高校時代の恩師も含めて)たちと語ってしまったからだろうか?

そうやってボクは数カ月1回くらいのペースでいろいろな人から「力」をもらっているような気がする。
昔の「夢」とかやりたかっとこととかを思い出させられることによって。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/11/15

これから行ってきます

このブログのサッカーネタや数少ないフットサルネタにはたびたび、それからウェイクの連載にもちょこっと登場しているTさんもしくはNさん(笑)。

プロカメラマンである彼の写真展が今日から銀座のコダックフォトサロンにて開催されます。

今日はそのオープニングパーティがあるので、これから行ってきます。

彼は高校時代のサッカー部の先輩。最近は仕事でも大変お世話になってます。偶然にそういう人といっしょに仕事ができるようになった、というのはまさに僥倖でした。その人が個展を開くっていうのはなんだか嬉しいです。

この写真展のタイトル「縷縷(るる)」という名前になってますが、じつは一案に「サボテンキック」というのがありました……。「写真展の名前考えてるんだよね」という話だった時に、いくつか候補をお聞きしたら「サボテンに蹴り」だか「サボテンを殴る」だか、がありました。

思いつくままに出てきたのが「サボテンキック」。

我がフットサルチームのチーム名はそうして?「サボテンキックス」になりました。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006/11/13

またか

今度はアーセナルだ。
タイトルはまたも「一蹴」……。
もう見飽きた「◎◎がリバプールを一蹴」ってパターン。

「リバプールが◎◎を一蹴」って今季は見てないな〜。
勝ち点17ってのは9位だけど、勝ち点21のアーセナルとの差は4ポイント。まだまだ逆転は可能だけれど……。さらに上の2チームについては考えないことにしよう。

 この記事、レディングの試合結果も出てる。トッテナムに3-1で勝ったらしい。レディングは勝ち点16で、11位。レッズの勝ち点17とレディングの勝ち点16、意味がまったく違うよなー。あれだけ補強してわずか17のレッズと、今季初のプレミア昇格を果たして堂々の勝ち点16……。

ああぁ〜。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006/11/11

にもかかわらず

わが家も引っ越して半年以上たった。

集合住宅の常で、上の階がうるさいだの、ゴミ捨てがどうの、自転車の置き方がどうのといろいろと問題が出てくる。

先日来エレベーターに貼り出されている管理組合のチラシには、、、

〜管理規約●●に明記されているにもかかわらず、遵守されておりません〜

とある。
「にもかかわらず」
これってすごく強い表現だと思う。

このチラシは自転車の置き方がルール違反だ、という話で、注意を喚起しているものだが、この手の自転車に関する警告・注意文はたしか初めてのもの。

管理組合、実際には管理会社の人間が書いたのだろうが、最初の注意文にしては強過ぎる。まるでこのチラシは最終警告文。今度自転車の置き方が悪かったら処分してやる、くらいの書き手のテンションの高さが感じられる。

このチラシを見るたびにぼくは不愉快だ。

確かに置き方を守らない人間の方が悪いとは思う。しかし注意の仕方も共同生活の中では大事だと思う。

サッカーだってレッドカードを出す前に、イエローカードがあって、さらに前に注意がある。「にもかかわらず〜でない」という言い方はボクの感覚では黄色と赤色の間くらい。ちょっと強い。

最初の注意の表現としては

〜管理規約●●に明記されていますが、遵守されておりません〜

で、いいじゃない?と思うんだけど。

書き手のテンションの高さが解ってしまう文章って相手にいらだちを与えるだけだと思う。それともわざとそういう書き方をしているのだろうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/11/10

あれっ!値上げ?

先日、スターバックスに行ったら、お値段が変わっていた。
耐熱用のスリーブや紙コップがクリスマス仕様になったから変わったのかと思ったら……。
どうやら違うらしい。

同社のホームページにインフォメーションがあった。ドリンクのみに適用されている。

そうか10年目にして初の値上げか〜。

ぼくはだいたい毎日、「本日のコーヒー」を飲む。これは全サイズ20円アップした。
トールサイズ(旧価格310円→新価格330円)かグランデサイズ(旧価格360円→新価格380円)を飲むので、従来の月々の負担額は310円(トールサイズとして)×15日分(たぶんそれ以上)=4650円ほど。ざっくり5000円と見積もって、これが12カ月だから年間60000円……。元々スタバは安くないってのもあるがスゲー額だ。

これ以外に家でもハンドドリップで飲んでて、こちらは700円くらいの豆を月に3パックくらい買うから、たぶん平均すれば2500円くらい。で、こちらは年間約30000円……。

その他もちろん、別のお店でもコーヒーは飲む。

これらをトータルすれば年間、10万は超えるはず。

んんん、そんなに飲んでんのか、コーヒー。

でも待てよ、酒は……

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年10月 | トップページ | 2006年12月 »