« 予想外に早い回復 | トップページ | アイラでもゲーリック? »

2006/12/09

敵役

先日、レンタルDVDで「GOAL」を借りて観た。

今年のW杯直前に放映されたサッカー(いや、フットボールか!)映画だ。

まああああ〜〜〜、サッカー好きなら面白いかな?
今季で引退してしまったアラン・シアラーが現役バリバリで動いている映像が出てくるし。

良く観ていると、実在の選手の試合中の映像と、主人公の「サンティアゴ・ムネス」役が出ている試合シーンは微妙に違う。ツッコミ所いっぱいの試合映像が流れる。最終節はレッズと主人公の所属するニューカッスル戦。場所はニューカッスルの本拠地セントジェームスパーク……。途中、現実の映像が逆版(フィルムの裏表が逆)で使われてるところもあった。背番号がひっくり返っているので気づいたんだが……あれをそのまま使うなんて。

その最終節ニューカッスルはレッズと3位争いをしていて、勝たなければレッズを抜けない、という設定。3位に入れば翌年のチャンピオンズリーグに出場できるので、どうしても熱が入る、というのは良く分かる。

1点先制したニューカッスルだが、その後、2失点で1-2。終盤に追いつき、2-2に。最後の最後でムネスがDFKを決めて、逆転勝利するんだが、現実のレッズならジェラードがミドルを決めて同点に持ち込むんだろうな……とか、勝手な想像を。。。。

なんだよレッズは敵役かよ!

ところで、イギリスにはワークパーミットがあるはず。たしか三都主がトッテナム(だっけ?)に移籍しようとした時も引っ掛かったあれだ。

設定ではムネス君、メキシコ人で、アメリカに不法滞在している人物のはず。EU圏の国籍がなく、代表経験もないムネス君がイギリスで「労働」できるのか?というのが非常に疑問なのだが……。映画の設定を良く知らないがもしかしたらスペインとメキシコとの二重国籍なんだろうか……。

|

« 予想外に早い回復 | トップページ | アイラでもゲーリック? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/66468/12995249

この記事へのトラックバック一覧です: 敵役:

« 予想外に早い回復 | トップページ | アイラでもゲーリック? »