« さよならモウリーニョ | トップページ | シャビとアッガー »

2007/09/20

グループステージ第1節

 A組。レッズのいるこの組。肝心のレッズはポルトとのアウェイ戦に1-1のドロー。最も厳しいと思われた相手とのアウェイ戦がドローならば良いのでは?ペナントはイエロー2枚で退場してしまった。「反省?」しているようでもあり……。相手に触れていないと言ってるそうだが、この写真を見る限りボールに行っているようにも見えるが、ファウル取られても仕方ないか?負傷から復帰したジェラードMBEも、同じく怪我から帰ってきたキャラも、カイトも、ラファもみんな概ねこのドローに肯定的。もう一試合のマルセイユ対ベジクタシュ戦はホームのマルセイユが2-0で勝ち。シセが得点!頑張れシセ

 B組。シャルケ04対バレンシア戦はホームのシャルケが0-1で敗けた。チェルシー対ローゼンボリ戦はまさかの1-1。スタンフォードブリッジでそれはまずいでしょう、、、と思ったらモウリーニョ退団へ……。

 C組はマドリーがブレーメンに2-1で勝つ。スナイデルとファン・ニステルローイはフル出場。ファン・ニステルローイが得点した。ドレンテは途中出場。そしてついにロッベンも登場した。オリンピアコスとラツィオの一戦は1-1のドロー。

 D組。日本でも放映された(笑)シャフタールとセルティックの一戦は2-0でシャフタール。やっぱルカレッリはすごい。ミランもベンフィカに順当に2-1で勝つ。

 E組のレンジャーズはドイツ王者のシュトゥットガルトを2-1で破る。バルセロナはリヨンを3-0で一蹴。アンリも終了間際に得点した。

 F組。スポルディング対マンユー戦はアウェイのユナイテッドが1-0で勝つが、得点はスポルディング出身のロナウド……。

 G組は大番狂わせ!フェネルバフチェがインテルを1-0で破った。PSV対CSKAモスクワ戦は2-1でPSVが勝つ。インテルはいったい……とは言えどうせ勝ち上がってくるだろうけれど。

 H組。最もマイナーなカード。スラヴィア・プラハとステアウア・ブカレスト戦は2-1。でもマイナーって言っても敗けたステアウアは、ヨーロッパの名門だよな。チャンピオンズリーグの前身のチャンピオンズカップでも1986年に優勝している。当然、この年のトヨタカップで来日。リーベルに敗れたけど。確かこの年は見に行ったはず……あまり覚えてないけど。それからアーセナル対セビージャ戦は3-0。セビージャにとってはこれがCLの洗礼だろうか?でも数年前のベティスとは違って、リーグ戦でも上位にいるし……。

|

« さよならモウリーニョ | トップページ | シャビとアッガー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/66468/16513628

この記事へのトラックバック一覧です: グループステージ第1節:

« さよならモウリーニョ | トップページ | シャビとアッガー »