« 手を抜かないミラン | トップページ | ビランズが勝った! »

2007/09/03

過信は禁物

 実は8月半ばにボクの携帯が浸水した。前の型の「G-Shock」携帯(カシオG'z One Type-R)で、防水のはずなんだけど……。

 取材で三崎港に行ってた時のこと。とある場所で、水に落とすと自動で膨張するキーホルダーがあったのでそれの実験、と称して携帯をぶら下げて水槽に……。

「あれっ???泡が出てる……」

 慌てて水から取り出す。タオルで拭いてからあちこち触ってみる。なんとバッテリーを外すと中に水が。お〜い!

 その後、一時復旧したものの、しばらくすると、バッテリーがおかしくなり、遂には電源が入らなくなった。自宅に帰ってから、バッテリーを外した状態で、電源コネクタを開けるとそこからも水が。乾かしてから電源コネクタに差し込んでみたがチャージしないし、電源も入らない。ええと、データのバックアップが……。

 ちょうど次の日から夏休みだったので、仕事の電話はほとんどないのが幸い。翌日。auショップに持ち込む。やっぱりそこでもダメ。仕方ないので代替機に替えてもらい、修理に出す。データのまったくないまっさらな携帯。何ヶ月日前のバックアップデータならパソコンにあったけど、ま、いっかとダウンロードせず(笑)。やっぱ、電話番号は言ってないと携帯って不便……って当たり前か!

 そして10日ほどたったある日。auから電話が。カシオの修理の話だと電源が入ったとか。とりあえずデータの復旧はできるそうだ。良かった良かった。原因はコネクタ部分が緩んでいたのか?そこから浸水したみたい。ただし修理には8000円掛かると……げぇ〜。

「G'z Oneの新しいタイプはおいくら?」
「お客様ですと15000円ですね。」
「ちなみにポイントは?」
「13000ポイントありますね」
「(そ、そんなにあったか!新機種にするのもわるないな〜。どうするか?でも新型のG'z One重いしな。どうしよう〜)……えぇと、データのバックアップがないんで、取り合えず前のを修理してください」

 その3日後、無事、携帯は返ってきた。しかもすべてのパーツを新品と交換してあるそうだ!ボコボコだった携帯が、おぉきれい!データも完璧だ(笑)。

 auショップを出た私はズボンのポケットに携帯を突っ込んで自転車に乗り自宅へ向かう。しばらくこいでいると……ボコっ!

「ん?何の音?」

 と思って振り返ると夕闇の道路になにやら光る物体が……。あぁーーーー!携帯!……きれいになったばかりのボクの携帯は、手に入って数分後には傷物になった(笑)。もっともポケットから落としたくらいでは何ともない。さすがG-Shock!いやぁ〜でもクルマとか通ってなくて良かった。そんな耐久テストはしたくないもん(笑)。

 いずれにしても防水携帯と言っても過信は禁物。と言いつつ未だにバックアップ取ってないけど(笑)。

|

« 手を抜かないミラン | トップページ | ビランズが勝った! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/66468/16295904

この記事へのトラックバック一覧です: 過信は禁物:

» エフデスカート [エフデスカートのご紹介]
エフデスカートについての様々な情報が盛りだくさんです♪ [続きを読む]

受信: 2007/09/03 09:44

« 手を抜かないミラン | トップページ | ビランズが勝った! »