« モスクワへ! | トップページ | さよならモウリーニョ »

2007/09/19

珍しい人から日本代表へのコメント

 最近、サッカーではほとんど日本代表絡みの試合は見ていない。特にオシム監督になってからはおそらくジーコ監督時代よりも面白いだろうとは思いつつ、5試合に1試合くらいしか見ていない。

 ジーコは監督としてはともかくやっぱり選手時代が良かったよ・・・と昔話に浸るつもりはないけれど、やはり個の能力の落ちる日本代表には無理があったんじゃないだろうか?トルシエの組織的なサッカーの方が見ていてボクには面白かった。

 で、珍しい人がジーコ時代の日本代表にコメントしている。

「私はジーコ監督が率いていた日本代表を見てきた。非常にいい動きをしていたよ。個人の力は欠けていたが、チームのメカニズムは完璧だった。」(上記リンク先Goal.com、2007/09/18の記事より引用)

 と語ったのはインテルの会長であるモラッティさん。生で見たのか、改めてビデオで見たのか……あっ、ドイツのワールドカップか!おそらくその時の日本代表(を指揮したジーコ)に言及しているんだろう。決定的なのは「個人の力は欠けていた」。ここだよな〜。ヨーロッパの強豪は「個人の力」がある上に、「メカニズム」があるもん。

 現状、3大リーグで主力になりえている選手が代表にいないのが今のレベルを表しているんではないだろうか?イタリアの森本君には期待大だけど。中村やかつての小野にしてもすごい(すごかった)とは思うけど、所詮はスコットランドにオランダ……。ヒデだってイタリアでは日の目を見なかった(カップ戦要員?)。最近は稲本がドイツで頑張っているみたいだけど……。やはり今が旬のスペインやイングランド、そして腐っても鯛(ごめんなさい)のイタリアに日本代表の主力がいないのは……モラッティの発言がすべてを物語っているように思う。

|

« モスクワへ! | トップページ | さよならモウリーニョ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/66468/16495922

この記事へのトラックバック一覧です: 珍しい人から日本代表へのコメント:

» オシムとジーコの違い [オシムとジーコの違い]
サイトを訪問させていただきました。いろいろと勉強になりました。どうもありがとうございました。 [続きを読む]

受信: 2007/09/19 20:27

» 松坂大輔投手(ボストン・レッドソックス)プレーオフ目前! [松坂大輔投手(ボストン・レッドソックス)を英字新聞・英文ニュースで追うブログサイト]
松坂大輔投手、プレーオフで先発目前ですね!さて、松坂選手のチームが所属する地域シリーズの英語名は? [続きを読む]

受信: 2007/10/03 14:12

« モスクワへ! | トップページ | さよならモウリーニョ »