« 鴨川シーワールド-1 | トップページ | 手を抜かないミラン »

2007/09/02

レッズ圧勝!

 降格候補のダービー・カウンティ相手とは言え、土曜日のプレミアはすごかった。レッズは大量6得点で6-0と完勝した。

 シャビ・アロンソが2得点(27分、69分)、フェルナンド・トーレスも2得点(56分、78分)、アンドリー・ボローニンが1得点(76分)。そして若きオランダのスター!!ライアン・バベルが1得点(45分)。バベルは本当に楽しみ。代表でもレッズでも。あのスピードとキック力は半端じゃない。

 メンバーにはもちろんキャラガーとジェラードの名はない。二人とも怪我だけど、生え抜きの二人がいないのは寂しい。昨日のベンチ入りメンバーにイングランド人はジャーメイン・ペナントひとりだけ……。61分にベナユンと交代してからはレッズは完全な非イングランドチーム(笑)。プレミアの強豪チームの多くが多国籍化して非イングランド化しているために、仕方ないと言えば仕方ないが。国内リーグがこんな状況だからイングランド代表はダメなんだよ!

 ところで、暫定ではあるが、ベニテスが監督になってから初めての首位だそうだ。どうせ今日の第5節アーセナル=ポーツマス戦、ブラックバーン=マンチェスターシティ戦、アストンビラ=チェルシー戦のいずれかで、たぶんシティとブルーズに抜かれるんだろうけれど。がんばれローバーズ!がんばれビラ!!でもまだレッズの消化試合は1試合少ない。それでトップに立てたのだからよしとするか(笑)。ちなみに2位はお隣のエバートン。意外な2チームが上位に顔を並べる。ってまだ4節、5節だから、この後どうにでも変わっていくだろうけれど。

 いずれにしても今季のレッズは非常に楽しみだ。

|

« 鴨川シーワールド-1 | トップページ | 手を抜かないミラン »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/66468/16316082

この記事へのトラックバック一覧です: レッズ圧勝!:

« 鴨川シーワールド-1 | トップページ | 手を抜かないミラン »