« 不満続出? | トップページ | Redsが敗れ、レッズは勝つ »

2007/10/24

リニューアルした『footballista』

 『footballista』が今週号からリニューアルした。半折り増えたものの、ずいぶん小さくなってしまった。今までの書店(というか取次)に媚を売らないデカイサイズ、良かったんだけどねー。テキスト両自体はボリュームアップしている感はある。しかし正直言って、読みにくくなった。わずかにQ数が下がったのだろうか?Q数表を引っ張り出してチェックしていないから分からないけれど、レイアウトの問題か?字詰めの問題か?書体の問題か?読みにくい。

 本当は今日から発売なんだけど、キオスクやメトロなどの駅の売店では火曜日の夜から売っている。今日、行きがけの駅の売店で見つからず、日本橋駅のメトロのオバチャンに聞いたら、「昨日の夜で全部出ちゃったみたい」と。小さくなったから見つからなかったのかと思ったら、売れ行き好調みたい。リニューアルして売り上げ好調とは編集長さんは鼻が高いだろうな〜。で、結局、銀座の売店で2冊残っていた内の一冊を購入。30円アップは気にならないけれど、文字の読みにくさが一番気になった。

 今週の編集長コラムは日本のサッカーの話。その前の号はリニューアル告知だった。で、さらにその一つ前の号のコラムの話なんだけれど、あれはすごかった。誤字脱字はあるかもしれないが許してください!と彼は語るのだが、誤字脱字をなくす方法としては先方(取材先)の検閲を経るとミスは減ります、と言い訳?をする。でも、検閲を経た面白くない雑誌が良いか?それとも(ちょっとの)間違いはあっても面白い雑誌が良いか?そう問い掛ける。

 面白い面白くないの時限ではなく実際には検閲を経たものが良いのか、悪いのかと言う問題。あのコラムはすごかった。どうしたって広告主付きの雑誌では広告主の「検閲」を断れないことが多い。巻頭コラムでバシッてやってしまうんだから、カッコイイ(というかうらやましい〜)。やっぱ提灯記事よりも、本音の記事の方が面白いものな〜。

|

« 不満続出? | トップページ | Redsが敗れ、レッズは勝つ »

コメント

っていうか、このブログが誤字だらけだよ(笑)

誤)テキスト両自体 → 正)テキスト量自体
誤)時限ではなく → 正)次元ではなく

ははははは。

投稿: あつし | 2007/10/25 22:24

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/66468/16862624

この記事へのトラックバック一覧です: リニューアルした『footballista』:

« 不満続出? | トップページ | Redsが敗れ、レッズは勝つ »