« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »

2008年5月の記事

2008/05/25

タイガース昇格!

 イングランドで2番目に好きなチーム、タイガースことハルシティが、先ほどプレイオフに勝ち、クラブ史上初のイングランドトップリーグ、すなわちプレミアリーグへの昇格を決めた!おめでと〜〜〜!!

 We Are Premier League!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/05/17

サミー・リーが帰ってきた!

 先日、リバプールのコーチだったアレックス・ミラーがJ1千葉の監督に就任した。プレミア中継ではラファのとなりに座ってた人だ。去年まではツルツル頭のパコが座っていたが、今季始めにスペインに帰った(確かエスパニョール)。という訳で今季はミラーがアシスタント役だったようだが、ミラーの後任?にサミー・リーが就任した。

 リーはアラダイスの後任でボルトンの監督を務め、成績不振で解任されていた。ボクは個人的にはかつてトヨタカップでレッズが来日した時に、ダルグリッシュやラッシュとともに来日したのを思い出す。一応、レッズの黄金期のメンバーなので、ボルトンのアシスタント、監督、となっても愛着がある。

 今のところ、おかしな話は少ないようだけど、このまま、ごたごた無く、オフが過ぎれば良いのだが……。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/05/03

当てはまる話

 サー・ファーガソンが、シティのオーナー・タクシンを非難している。この記事に因ると暗にアブラモビッチを非難しているような書き方がされているが、それはその通りだと思う。ユナイテッドはかなり幸せな新オーナーを迎えたのだろう。

 シティのタクシン、ブルーズのアブラモビッチとプレミアでは、ワンマンタイプのオーナーが目立つ。その他、古豪ビラなども新オーナーを迎えているけれど、あまりごたごたした話はない。で、一番ごたごたしているの間違いなくレッズだ。ワンマンならまだしも二人のオーナーがいるからますます混沌としている。グレイザーファミリーに買われたユナイテッドはホント幸せ。何兆円か持ってたら、絶対レッズ買うんだけど(笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/05/02

終戦

 結局CL準決勝第2レグは1-1延長まで粘ったが、延長に入って2失点。最後のバベルのゴール後の数分間は、まさかの大逆転ドロー(3-3ならアウェイゴールでレッズの勝ち)を予感させたが、力尽きた。2-3の敗北は仕方がないか?第1レグのオウンゴールがやっぱり悔やまれるが……。

 取り合えず応援するチームがいなくなってしまった。CLについては赤と青、どっちを応援しようか?どっちもあまりにもな「宿敵」(笑)。ひとりのフットボールファンとしてたまには冷静に見るか……。流れ的にはCLは赤い方を応援して、プレミアは青い方を応援するっての良いんだけど。なぜなら赤い方のチームのイングランド1部(プレミアだけでなく)通算優勝回数が間もなくレッズに近づくため(笑)。

 サッカーネタ的にはイングランドのプレミアの行方と、CLの決勝が楽しみ。イタリアとスペインはほぼ決まりかけているので、あちらの方での興味の対象はアンダルシアダービー程度か?。今季、ベティスはまずまず順調。見たいんだけど日本で中継あるのかな〜。なんだかふっつりと糸が切れた感じ。

 6月のユーロ開幕に向けて英気を養うか(笑)。

 ちょっと心配なのはレッズの理事会の動き。おばか、会長さんたちが、プッツンしてラファを切らなきゃ良いけどね〜。ラファがいなくなると、ジェラードMBE移籍なんて話も再燃しかねない。レッズがさらなる金持ちクラブになったのは良いんだけど、今のオーナーさんたちからは「愛」が感じられない。もっともボクはリバプールというクラブが好きなのであって、選手や監督、オーナーが誰なのかはあまり関係ないのだけど……。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »