« さすがに…… | トップページ | オランダ1位突破 »

2008/06/14

ムトゥ!

 イタリアとルーマニアの試合が終わった。結局は1-1の同点。前半はボールポゼッションで圧倒的にイタリアがリードしていたが、ゴールの匂いはまったく感じず。却ってルーマニアの攻勢の方が面白かった。後半に入り、案の定、足の止まってきたイタリア。55分にザンブロッタのバックパスをムトゥがインターセプトしてゴール。あれじゃ、ブッフォンが可哀想だ。しかし直後のコーナーでパヌッチがゴールを決めて同点。その後、ムトゥがPKを外し、1-1のまま終了。ムトゥは相当がっかりしていた……。

 それにしても前回のオランダ戦と言い、今日のルーマニア戦と言い、イタリアはまったくと言って良いほど脅威を感じない。後半入ってすぐに足が止まっているようでは、「熟成されたベテラン」というよりも「疲れて切ったロートル」と言う感じ。昔日のイタリアの面影は皆無に思える。

 今大会は、前回大会よりもかなり攻撃的な気がする。観た試合が偏っているかもしれないが(笑)。そして秘かにズラタン・イブラヒモビッチとクリスティアーノ・ロナウドの大会と思っている。比較的若い二人のスーパースターに期待だが、若さと言えばオランダもかなり若い。ルートとファンデルサルを除けば、全体に若いオランダ、そして常に攻撃的なオランダにも非常に期待ができる。

 後、45分ほどでオランダのフランス戦が始まる。とりあえず一休み。

|

« さすがに…… | トップページ | オランダ1位突破 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/66468/41525633

この記事へのトラックバック一覧です: ムトゥ!:

« さすがに…… | トップページ | オランダ1位突破 »