« 2008年7月 | トップページ | 2008年10月 »

2008年9月の記事

2008/09/30

この夏は大分・別府の旅

 今年の夏は、ちょうど1ヶ月前、〆切りが終わった頃に夏休みを取った。昨年は鴨川シーワールドに行ったが、今年はなぜか(笑)大分。これは娘のリクエスト。なぜ?と思ったら、またも水族館!大分マリーンパレス水族館「うみたまご」に行きたかったそうで。ほんと彼女は、水族館好きだ。

 昨年は1泊2日の鴨川であまりゆっくりできなかったが、今年は2泊3日。じつは前日まで大分県のどこに行くのかまったく理解してなかったのだが、宿泊は別府だった。大分には出張で何度も行っているが、泊まりは確か初めて?

 大分空港から大分港までホバーで移動した。ホーバーというのが正しい読みらしいが、これは以前から乗ってみたかった乗り物。ウルサイとか、揺れるとか、酔うとか、事前に得た情報では極めて評判がよろしくなかった。しかし、乗ってみてびっくり。非常に快適だった!確かに音は結構大きいけれど、普段からボートに乗っているせいか、そんなに気になるレベルではなかった。ピッチングはあるが、ローリングがまったくないのだから、快適なはずだ。超巨大なリジッドインフレータブルボート(ゴムボートの一種で、艇体自体はFRPなどの固い素材でできているが、舷側にゴムなど膨張(インフレータブル)する素材を使ったボート)に乗っているみたいな感じ。

 娘はクルマに弱く、特にバスが苦手。空港からうみたまごまでどう移動するか?ホーバーは窮余の策だったのだけれど、娘もまったく酔わずににっこり。結局帰りも別府から大分へ周り、ホーバーで空港へと向かった。


 Oit001


 写真は往路、大分の港についたところでパチリと撮った、そういえば、今回の旅行で唯一の写真(笑)。いや、携帯でも何カットか撮ったから唯一ではないが、ハンディタイプのデジカメで唯一撮った写真であることに違いはない!

 うみたまごは鴨川シーワールドに比べるとがっかりだった。やはりシーワールドのシャチの圧倒的な迫力には適わない。鴨川はあれを見るためだけにもう一度行っても良いくらいだ。そのくらいあのシャチのスケールはデカイ。今度もしファミリーで水族館に行くのなら、鴨川シーワールドか、沖縄の美ら海水族館か、福岡のマリンワールド海の中道かな〜。海の中道は大分旅行の数日後に出張で行ったんだけど、あのエリア自体がとても面白かったので……。

 宿は別府の超有名な巨大ホテル。ここのプールが結構面白かった。ほぼ2日間、ここで泳ぎっぱなし(浸かりっぱなしと言う方が適切?)。スライダーが面白かったけれども、ちとビビリ〜の娘は1回でもうイヤだ〜と。

 とは言え、別府湾を見渡す絶好の温泉も含めてなかなか良い旅だった。もっともあまり食べ物屋がなかったのが難と言えば難か……。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2008/09/29

ロンドンの青いチームの

だいぶ時間が経ってしまったけど、6月に行ったマルタでの写真。
Mal001

この写真はロンドンにある某青いチームの某オーナーさんの船らしい。しかも彼が何隻か所有しているメガヨットの内の1隻だそうで(笑)。この船は150フィートくらいはあり、おそらく5層でできたメガヨット。翌日、近くで改めて見たけど、でかかった〜〜。

これを何隻も買えるのならば、確かにフットボールチームを買えるよな、と思う。

現地のタクシードライバー氏の情報なんで、確かなことは分かりませんが……。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/09/28

勝っちゃったよ〜〜〜

いや〜〜、素晴らしい!

Hull、勝ったよ。確かにガナーズが酷かったけど。Hullのゴールはホントにすごかった。

おかげでレッズは2位キープ!

ありがとうHull!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ぎゃ、逆転!

すごーい、Hull City!

ぎゃくて〜〜〜ん

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Geovanni !!!

 ツメの無いトラとか、失礼なんだよ!!

 ジオバンニ、素晴らしいゴールをありがとう!!

 1-1の同点だ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

何と前半無失点!

全体に押され気味ではあるけれど、Hull、がんばってるじゃない。

何と、前半は無失点で凌いだ。

後半はどうなる???

| | コメント (0) | トラックバック (0)

がんばれタイガース

本日はサッカー三昧!

これからHull Cityの対Arsenal戦が中継だ!

やっとHullの試合が見られる(泣)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Post Cocco ???

今週(9/24付け)のiTunes storeのフリーダウンロード。

星羅
He's in love with her

えっと、10代なの?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/09/27

99999

 マージーサイドダービーはレッズの勝ち。瞬時に、抜群の活躍を見せるトーレスの素晴らしい2発で、レッズが勝った。

 この2得点でレッズのゴールは通算999ゴールとなったらしい。

 そしてジェラードMBEのゴール数は通算99ゴール。

 次のゴールはぜひともジェラードMBEに決めて欲しい。

 100と1000

| | コメント (0) | トラックバック (0)

フランスというよりイギリスの空港にて

 21日〜25日まで3泊5日の弾丸旅行(一応取材)でフランスに行ってきた。お天気が今ひとつ悪かったので、あまり……な状況だった。

 今回の飛行機はBAだったのでロンドン経由。ロンドン経由のヨーロッパ入りと言うのは新婚旅行以来、何度も使っているパターンだ。その結果、ヒースローではデフォルトと化した行動パターンがある。それはオイスターバーみたいなところ(正確にはCaviar House & Prunier Seafood Bar)で生ガキを食べ、白ワインを飲むこと(笑)。ヒースローの各ターミナルには確実にあるし、確かガトウィックにもあったので、友人との待ち合わせに使ったこともある。

 今回、往路はターミナル5に到着しターミナル1へ移動したので、T1のオイスターバーに寄った。ここでは取りあえず二人(私と別の雑誌の人)で生ガキ18個と、白ワイン2本をあける。バーの女の子にはそんなに食べるのかと笑われた。

 復路はT1に着いたので、T5まで移動。3月にできたばかりでイギリス最大級の建物と言われる超巨大なターミナル5は、まるでデパートのよう。しかし10分ほどで飽きてしまい、結局またT5のオイスターバーへ。いっしょに行った人も行きも帰りも同じ店っての全然いやがらない人だったので大助かり(笑)。

 私が席について、頼もうとしたところ、お店の女の子が、「Rock Oyster ?」と声を掛けてきた。「ん?」と思ってみたら、3日前にT1のバーで働いていた子だった。ローテーションしてたのね(笑)。ってイギリスでも顔を覚えられてしまったよ!

 遠慮がちに「24個」というと目を丸くしてたが……。結局2人で生ガキ24個と白ワイン2本を呑み、時間が余ったので別の店で赤ワイン1本をあける。都合我々2名で3時間のトランジットで3本のワインをあけた。おかげで、機内では爆睡状態。ほとんど時差ボケ無し。

 今回の旅のハイライトはやはりヒースローだろうか(笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/09/21

EOS40Dは買い時?

先日キヤノンから、新型のEOS50Dというデジタル一眼レフが発表され、9月下旬発売となっている。たぶん、ボチボチ発売だと思うが、9月に入ってからその前の型のEOS40Dの価格をチェックしている。主に価格.comを見てるが、昨日、ようやく7万円台(ボディ単体)に突入した。

40Dは私の周りのほとんどのカメラマンがオススメする一品。キヤノンの廉価版のデジタル一眼レフの中では最も秒間コマ数の多いのが特徴だ。私の場合、特に動くものを撮るケースが多いので秒間のコマ数は大事だ。今までは旧式の1Dを使っていたがこれは非常に重いし……かなり古いのでスペック的にだいぶ厳しい。一方で、現行のハイエンドモデルであるMark 3やその下の5Dは、私にとってはオーバースペックだ。

新たに出る50Dは性能的には素晴らしいのだが秒間コマ数で40Dに劣る。月中に7万円台半ばまで下がったら検討しようかとも思うが、たぶんもっと下がるまでゆるゆると待つんだろう(笑)。

ボク自身はともかく、キヤノン派の方で、デジタル一眼レフを購入したいという方にはぜひともお勧めしておく。

ま、9月に入ってからの価格の下落を見ているだけでも面白いんだけど。だって2週間で1万円以上値段が下がるんだもの。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/09/20

世間知らず

マックの改装の際に、精密ドライバーが必要になった。その他にもT-9かT-8という特殊なドライバーもいるのだけど、後者は秋葉館でハードディスクといっしょに購入。実際にはT-8は自宅のどこかにあるはずなのだけど(笑)。

精密ドライバーは確実にあったはずと思って帰ってきたが、見当たらない。仕方がないので家の前のスーパーへ。さすがに無い。

が、このスーパーの2階に100金があったなーと思い、ちらっと覗いてみる。あった、あった、工具コーナーにドライバー類がずらり。あまり100金は使ってなかったんだけど、ここの品揃えはすごかった。精密ドライバーも多数並んでいる。6本セットの精密ドライバーが105円って……。

んとに安いな〜。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/09/19

プチアップグレード

で、秋葉館に何しに行ったかと言えば、ハードディスクとメモリ購入のため。

元々使っているMacBookには120GBのハードが乗っていたのだけど、これが最近、容量的にだいぶ余裕が無くなってきていた。外付けのハードはあるのでそちらにちょこちょこバックアップして、本体からは消しているんだけれど、容量不足が慢性的に、いや加速度的に進みつつあった。だって最近の一眼レフカメラの進歩にPCが付いていかないんだもの(笑)。Rawデータで10MBなんてのまであるから(泣)

それで大幅に増強すべく、この際だから一気に500GBへ。2.5インチの500GBハードディスクが普通に販売されていることにも驚いたが、さらに驚いたのがお値段。17000円でお釣りが来た。一気に4倍以上の容量となった!

しかも交換が至って簡単。バッテリーを外し、精密ドライバーでカバーのビスを三つ外すだけで、ハードディスクやメモリへたどり着く。前にばらしたiBookとは雲泥の差である。ぺろっとハードディスクの台座のベロを引っ張っただけで、簡単に外れた。台座に新しいHDを取り付けて押し込むだけ。2.5インチの1TBなんてHDが出てきても同じ作業で済むのだろう(笑)。

メモリも同様。MacBook購入時に2GBにアップグレードしてあったが、最近、このタイプのMacBook(Black、Core 2 Duo、2.0GHz)が4GBまで乗せられることに気付く。もっとも4GBと言っても読み込めるのは3GBまでだそうだ。3GBと言っても1GBと2GBにするよりも2GBと2GBにする方が早いそうなので、こちらも購入。2GB1枚4800円位のKingナントカと言うメーカーのメモリを2枚購入。5000円でお釣りが来るなんて(笑)。

メモリ交換でやはり体感、かなり早くなった。

というのはちょっと前にTigerからLeopardにOSを換えたのだが、ちょっと動作に遅さを感じていたが、それがほぼ無くなった。

にしても早くLeopardにすれば良かった。前から気になっていたFinderのCover FlowとQuick Lookという機能は抜群に良い。写真選びにCover Flowは非常に便利だし、Excelデータまでアプリケーションを立ち上げずに見られるQuick Lookはスグレモノ。これまでの作業よりも2〜3割は効率が良くなりそうな印象だ。

今さらながらオススメ!

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2008/09/18

浦島太郎

先日、マックのパーツを買いがてら、秋葉原に行ってきた。
電車で通り過ぎたことは数回あったが、降りたのは何年ぶりだろうか?
正直言ってあまりの変化に驚いた。
お目当ての秋葉館にたどり着くのに、道が解らなくなるとは(笑)。

日比谷線の駅から地上に出て、ヨドバシカメラの前に。
脇を抜けたら、見知らぬ高層ビルがいっぱい並んでる。

秋葉館って山手線の向こうだよな〜。どうやっていくんだ……って結局、昔と変わってなかった。
グルッと駅を迂回しないと反対側に行けないみたい。
地下通路が無いかと探したんだけど。

東西のアクセスの悪さは相変わらずなんでしょうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年7月 | トップページ | 2008年10月 »