« 対プレストン戦前半終了 | トップページ | テンションの低い仕事始め »

2009/01/04

とりあえず勝利

 後半のプレストンは結構良かった。いつ同点にされてもおかしくないくらい。70分頃、キーンに代わってトーレス登場。その瞬間からレッズの雰囲気はがらりと変わった。やっぱり彼のクイックターンは素晴らしい。そのまま終わるかなと思われたアディショナルタイムに、カバリエリからのボールをバベルが競って落とす。カウンター気味にジェラードが突破しGKと1対1、トーレスの上がりを待って、ラストパス。トーレスが復帰戦でゴールを決めた。2-0で勝ったが、辛勝という感じ。

 にしても不安なのがシャビ・アロンソとマスチェラーノ。特に前者はスネをやったみたい。ここまで素晴らしい活躍をしてきたシャビ・アロンソだけに心配だ。マスチェは後半の途中で左足の腿の裏側を押さえていた。大事に至らなければ良いけれど。

 FAカップ、他会場を見ると、なんとスタンフォードブリッジでチェルシーがサウスエンド相手に1-1で再試合。サウスエンドはFL1(3部)だよ??

|

« 対プレストン戦前半終了 | トップページ | テンションの低い仕事始め »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/66468/43631041

この記事へのトラックバック一覧です: とりあえず勝利:

« 対プレストン戦前半終了 | トップページ | テンションの低い仕事始め »