« 私的2008年10大ニュース | トップページ | お笑い番組ばかりでうんざり »

2009/01/02

正月の楽しみは高校サッカー

 毎年、正月の楽しみは高校サッカーだ。今日は14時から日テレで2時間番組があった。野洲対鹿島学園戦は80分を約1時間のダイジェストで中継。本当に今の高校生は上手い。2-3で鹿島学園が勝ったが、かなり面白い試合だった。どちらのチームも非常に高い位置からプレスを仕掛けていくので、ほとんどボールを持たせてもらえない。でもきれいにパスを繋ぐ姿は最近の日本のサッカーレベルの底上げを感じる。ただし、ちょっとシュート数というか決定機が少ない気も。もうワンタッチする前にシュート打てば良いのに、と思うシーンが何度かあった。無謀なシュートが少ないという風に解釈できるのかも知れないけれど……。鹿島の9番の変わった名前の選手の運動量はすごかった。野洲も負けてしまったが、センターフォワードの坂本(阪本?)選手と右ウイングの7番の選手は目立ってた。将来が楽しみ!?

 続いて國學院久我山対松山北の試合。これは30分程のダイジェストだったが、久我山のワンサイドゲームになってしまった。前半は松山北も善戦したが、終わってみれば7-1(ん、6-1だったっけ)。久我山の中心、10番の田邊って選手も将来期待? 相当にレベルが高い。その他、優勝候補の市船は敗れたらしい。

 坂本選手を除くとやはり目立つのはMFばかり。日本には世界に通用するストライカーは育たないのだろうか?

|

« 私的2008年10大ニュース | トップページ | お笑い番組ばかりでうんざり »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/66468/43613381

この記事へのトラックバック一覧です: 正月の楽しみは高校サッカー:

« 私的2008年10大ニュース | トップページ | お笑い番組ばかりでうんざり »