« サッカー見れん! | トップページ | 嬉しいニュース »

2009/03/13

不毛な大陸の伝道師になるんでは無かったか?

 ベッカムのミラン残留が決まったそうだ。しかもギャラクシーに対しては「自腹」で多額の違約金(らしきもの)を払うそうだ

 Goal.comに出ている(上のリンク)ベッカムのセリフ「(前略)僕はお金に困っていないからね。でも、繰り返しておきたい。僕が興味あるのはサッカーそのものであり、自分を表現できる舞台だけなんだよ」だ、そうだ。

 記憶にまだ新しいんだが、レアル・マドリーからギャラクシーに移籍した時はサッカーの伝道師になるとか、言ってなかったっけ?

 レアルでの移籍騒動後にカペッロから干されていたベッカムの、その後の真面目な姿に好感を持った。しかもあの年の終盤、再びピッチに戻っての活躍、さすがベッカムと思ったものだが、今度はこれか? まるで強奪するようなミランも最悪だが、ベッカムもみにくい。代表で活躍するためにってのは分かるんだが、そもそもアメリカのシーズンがヨーロッパと異なっていることは行く前から知っていたはず。

 それでも代表で活躍してこそ「伝道師」なんじゃないの? あ、そうか今はもう「自分を表現できる舞台」を求める探究者なんだったっけ……。

|

« サッカー見れん! | トップページ | 嬉しいニュース »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/66468/44332421

この記事へのトラックバック一覧です: 不毛な大陸の伝道師になるんでは無かったか?:

« サッカー見れん! | トップページ | 嬉しいニュース »