« Appleのネットブック | トップページ | おまえが言うか! »

2009/07/15

1984

 先日、ドラマの主題歌でJUMPが流れているのを聞いて、無性に全部聞きたくなった。ちょうどボクは中学生の頃、洋楽に嵌まり出したばかりで、ジェフ・ベックとレッドツェッペリンのレコードを買いあさっていた頃だ。部活が終わって家に帰ると懐かしいTVKのミュートマ(今はもうないらしい)を見て、、、あの当時の洋楽番組ではしょっちゅうJUMPはかかってたなぁ。

 たぶんあのドラマのディレクターは同世代なんだろう。この選曲。でもなんで今さらって気はするけどね。

 という訳でレンタルCD屋さんでVan Halenの「1984」を借りてきました。この日、その他同時に借りたのは、、、The Ramonesの「Hey! Ho! Let's Go:The Anthology」(2枚組みのベスト盤)、Blitzkrieg Bopが聞きたかっただけなんだけど、58曲も入ってました!!さらに「The Dio Years」というBlack Sabbathのベスト盤(笑)。タイトルの通りこちらはRonnie James Dioがボーカルだった時代のベスト盤だ。もっともボクはOzzy Osbourne時代の方が好きだが。ってホントは全部CD持っていたんだが、知人にあげてしまったので……。で、もう一枚借りたのは「Back To Basics - The Essential Collection 1971-1992」というOlivia Newton-Johnのこれまたベスト盤。Olivia Newton-Johnは結構昔から好きで、ハードロック少年だった中学時代に「Physical」のレコードは買ったはず。たぶん、家のどこかに仕舞われている(笑)。

 にしても、「古い」「洋楽」という以外に共通点を見出せない選択。我ながらただのノスタルジーにしては錯乱気味の選曲……。

|

« Appleのネットブック | トップページ | おまえが言うか! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/66468/45640678

この記事へのトラックバック一覧です: 1984:

« Appleのネットブック | トップページ | おまえが言うか! »