« 書けた | トップページ | ついにお亡くなり…… »

2010/04/28

「あわよくば」な下心が透けて見えて好き(笑)

斉藤和義の“ずっと好きだった”、ちょっと前にコマーシャルで流れているのを見た時は、その音楽よりも、まったく変わってない……というか「相変わらずきれいな」河合その子の姿に驚愕(爆)。荻野目洋子に、石川秀美に、伊藤つかさって、40歳にはたまんないな〜。

そのCMを見た数日後、ラジオで流れたギターソロで始まる曲。おっ、格好いいねぇー、時代錯誤感がたまらない。

「何これ?」と相方に聞く
「あれ、河合その子の出てたCMの」と。
正式には資生堂『IN&ON』のCMソング。
「誰の曲だっけ?」とボク。
「斉藤和義」
「……ぇえと、ポンキッキだよね(笑)」
「そう、歩いて帰ろう!」
「あの歌さぁ、●ネコ※に行くとさ、朝方、7時くらいになると、最後にみんなで合唱するんだよね」
「知らん」
「あんた、あの時間、つぶれてるもんね(笑)」
(※黒●●。新宿二丁目にあるお店。最近行ってないが……)

で、3日前にiTunes1曲分のカードを頂きまして、晴れてダウンロード(笑)。以来、結構ヘビーローテーション。いや〜、こういう未練がましい曲好きだよなぁ。その最たるものは山崎まさよしの“One more time, One more chance”だと思うが……。男ってホント、未練がましい、自分も含めて(泣)。

「ずっと好きだったんぜぇ〜、ホント好きだったンぜぇ〜」には、ツッコミ入れたい。確かに「ずっと好きだった」かもしれないが、これまでの人生の中で通りすぎてきた何人の女性を「ずっと好きだった」のか? あるいは今、「ホント好き」なのは何人居るのか?

16歳の時はホントの心を告げられなかったけど、「今夜みんな帰ったらもう一杯どう? ふたりだけで」と言える……いや〜オッサン!カッコイイ!!40過ぎると素直になるね(恥も外聞もないともいう)。

そこに「あわよくば」的な下心が見え隠れしている素直な曲だなぁ。

「教えてよ、やっぱいいや」
と過去の話にこだわりつつも聞きたくない気持ち(笑)。

男ってホント、未練がましい……。

ぜひ、フルコーラスで聞いてみてください!

|

« 書けた | トップページ | ついにお亡くなり…… »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/66468/48201630

この記事へのトラックバック一覧です: 「あわよくば」な下心が透けて見えて好き(笑):

« 書けた | トップページ | ついにお亡くなり…… »