« バスクの英雄引退、オランダの左引退 | トップページ | いよいよ決勝…… »

2010/05/18

劣化するレジ袋

近所のスーパーに買い物に行く際には、最近はなるべくレジ袋をもらわないよう、買い物袋を持っていくようにはしている。考えてみれば、ボクが子どもの頃にはレジ袋なんてほとんど無かったし、普通に買い物袋を持参して買い物に行っていたなぁと思う。もっとも、会社帰りで袋がなくてどうしてもレジ袋を必要な場合もある。そこでちょっと気になったのが、レジ袋の質。


質なんていうと大げさだけど、近所のマックスバリューのレジ袋がここ2カ月くらいでかなり劣化した。というよりも薄くなった。おそらく「エコ」と称した流れなのだろうけれども。ちなみにマックスバリューではレジ袋を使わないと2円引かれる。だから2円の価値というふうに考えることもできるかな。

問題は、新しいレジ袋、パック物の角ですぐに破れてしまうようになったこと。かなり使い勝手が悪くなってしまった。最近のエコの流れからは仕方ないと思うけれど、正直、レジ袋一袋を作り出すために排出されるガスよりも、買い物袋を持参しつつもクルマでやって来る近所の買い物客の方がよっぽど環境には悪いと思うが……。

|

« バスクの英雄引退、オランダの左引退 | トップページ | いよいよ決勝…… »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/66468/48391423

この記事へのトラックバック一覧です: 劣化するレジ袋:

« バスクの英雄引退、オランダの左引退 | トップページ | いよいよ決勝…… »