« 何やってんだか | トップページ | 画竜点睛を欠く »

2010/06/25

その後、見た試合と見てない試合

さっき、日本はデンマークに3-1で勝った。フリーキック2発はすごかったなぁ。裏のオランダ=カメルーン戦を見るか悩んだが、結局、日本戦を見た。ちなみにオランダは2-1で勝ったので、E組1位通過。決勝トーナメントではF組2位通過のスロバキアと対戦だ。


おぉ! ってことはだ、今度はカイト、シュクルテルとユニフォームを交換するんだ!きっと(笑)。レッズ対決、楽しみだ! オランダの得点はファン・ペルシとフンテラール。それからロッベンも途中出場したらしい。決勝トーナメントに向けていよいよアクセルが入ってきた感じ?

オランダが、スロバキアに勝つとベスト8では、おそらく1Gのブラジルと2Hのスペインの勝者との対戦が濃厚。かりにブラジルとポルトガルの順位がひっくり返っても、またもや因縁のポルトガル戦になるかも(泣)。スペインの代わりにチリってのも面白そう。チリの超攻撃サッカーは魅力的。オランダとガチンコ勝負っていうのもちょっと見たい気が……。でもそもそもベスト16で対戦するスロバキアはバカにできない存在。何と言ってもオランダにとっては天敵でもある「チェコ」の片割れ……。

それにしても前回のファイナリストがまたしても敗退するなんて。イタリア=スロバキアの試合も見たけれど、イタリアはピルロが入るまでかなりグダグダ。ガットゥーゾがシュトルバを削ったシーンはホント、痛々しかった。膝がぱっくり切れてたもんな。それでもシュトルバ、その後も頑張ってた。それから2得点のビテックの動き、特に2点目のDFの後ろからスッと前に出る動きは上手かった。イタリアは最終盤の10分くらい猛攻を見せたが、あれはさすが。荒れ気味の試合だったが、ボクより年下の坊主頭の審判、良く裁いていた。さすがはプレミアの名審判?

ちょっと前だがポルトガル=北朝鮮戦についても一言。ちょっとは勘弁してやれよ、という結果だが、前半を見た限りあんな点差になるとは思わなかった。失点しても前に行く姿勢、韓国もそうだが、朝鮮半島勢は根性あるなぁ。もっとも根性だけではポルトガルに勝てない……。

後はイングランド=スロベニア戦。本当に「辛うじて」という言葉がぴったりの試合。イングランド、大丈夫か? そろそろ本気にならないと。そういえば、イングランド戦ってブブセラの音が目立たない。イングランドファンってやっぱりずっと叫んでるんだなぁと思った。決勝トーナメントではいきなりドイツと対戦。ベスト16の試合の中では最も注目度が高そう。ちなみにこの試合に勝つとアルゼンチンとメキシコの勝者とぶつかる。アルゼンチンとメキシコの試合も面白そうだが、やっぱりアルゼンチンを応援したい!

|

« 何やってんだか | トップページ | 画竜点睛を欠く »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/66468/48714980

この記事へのトラックバック一覧です: その後、見た試合と見てない試合:

« 何やってんだか | トップページ | 画竜点睛を欠く »