« 色白 | トップページ | おーい、グリ〜ン »

2010/06/15

カイトとアッガーのユニフォーム交換が微笑ましい

4年間、いや、ユーロでもしっかり見てたから2年間、待ちに待ったこの日が、この試合がやって来た。が……諸事情により。ま、何とか生で見られたオランダ対デンマークの試合。


まず前半。圧倒的なポゼッションだったけど結局点は取れなかった。どちらかというと攻撃の起点はファン・デル・ウィールとカイトのいる右サイド。それにしてもカイトとファン・デル・ウィールの関係は非常に良い。アヤックスのファン・デル・ウィール、噂には聞いていたけど、良い選手だなぁ。インテルが狙っているらしいけど、リバプールに欲しい(笑)。3トップの右サイドにいるカイトが内へ絞り込むとそこの空いたスペースに必ずファンデルウィールが上がってきている。

また先発したファン・デル・ファールト、スナイデル、ファン・ペルシ、カイトの4人はかなり流動的なポジション。ただしどちらかといえば右から攻めている感じだった。左には当初はファン・デル・ファールトが入ったが、かなり内に絞っているシーンが多かった。やはり左サイドバックのファン・ブロンクホルストが上がるけれどもちょっと不安な動き……。彼の守備でのポジショニングが今一つ。親善試合での失点シーンを思い出してしまうことが何度かあった。

後半早々にラッキーなオウンゴールでオランダが先制。アッガーの背中に当たってた……。その後、オランダはかなりゆったりとした攻めになったが、60分頃、デンマークはベントナーが交代し、かなり脅威が下がった気がする。あれは試合前から決まってのかな? やはり足の調子は今一つなんだろう。

その後、試合が動いたのはファン・デル・ファールトが下がり、エリアが左サイドに入ってから。俄然、左からの攻めが鋭角化した。ファン・ペルシとアフェライが代わった後は前半とはまったく違った攻め手。これだからオランダサッカーは面白いなぁ(笑)。

トドメはスナイデルのスルーから抜け出したエリアのシュート。ポストに当たってはね返ったボールを最後まで運動量の落ちなかったカイトがゴール!!カイトにとってはご褒美のようなゴールだった。

ロッベン不在でもこの変幻自在の攻撃、さすがはオランダ。前半から飛ばすオランダと対戦しても日本には守り切れないだろうなぁと思う。

試合後、カイトとアッガーがユニフォーム交換してた(笑)。君たち、試合前から、決めてたでしょ(笑)。そういえば二人とも得点に絡んでんのか……。なんだかあのシーン、微笑ましかったなぁ、レッズファンとしては。

|

« 色白 | トップページ | おーい、グリ〜ン »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/66468/48634169

この記事へのトラックバック一覧です: カイトとアッガーのユニフォーム交換が微笑ましい:

« 色白 | トップページ | おーい、グリ〜ン »