« Eddie Cochran & Elvis Presley | トップページ | 偉大なる笑顔-2- »

2011/07/20

偉大なる笑顔-1-

ずいぶんと久々のエントリーになってしまった。けれど、主として書いてきたサッカーネタ(レッズネタ)が枯渇していたのも事実。久々の書き込みは女子ワールドカップ決勝について。

 女子ワールドカップが始まる前、個人的には日本代表を素直に応援したいなと思っていたが、大会自体には正直さほど興味はなかった。もっとも大会直前にベッケンバウアーが、「女子サッカーは以前と変わって面白くなった」という趣旨のことを言っていたので、すこ〜しだけ興味が湧いてきた。グループリーグを突破し、あれよあれよという間に決勝へ。日本での報道も連日、増加の一途だった。ダイジェストで見た限り、言われているほどのパスサッカーとは思えなかった。バルサのそれになぞらえる報道もあったが、相手のロウプレスに助けられている感が強く、ハイプレスの相手にはあのテクニックでは通用しないだろう、とは思った。事実、決勝はアメリカのハイプレスに苦しむ。

 決勝当日、前日の取材の疲れで正直眠かったが、ふと目が覚めるとちょうどキックオフの時間。歴史的な一戦だし、なんとか起き上がってテレビの前に……。アメリカと日本、個々の体格を見ると大人(米)と子ども(日)というほどの体格差。しかもキックオフ直後からアメリカは高い位置から強烈なプレス。日本は最終ラインの4枚でのパスは繋がるけれど、それよりも前に流すとカットされて逆襲を喰らう。延々と危機的な状況が続く。アメリカはかなり良い展開でいつ得点してもおかしくない状況だった。しかし拙攻とGK海堀のスーパーセーブに助けられ、前半はスコアレスで凌いだ。前半の間にひとつでも失点していたら展開は大きくアメリカ側に有利に動いていただろうけれど、あそこまで耐えたというのは大きかったと思う。

 正直「サッカー好き」としては前半は睡魔との戦い、あまり面白い試合ではなかった。実際のところ、前半の間は15分遅れで始まっていたコパ・アメリカ準々決勝のブラジル対パラグアイ戦にちょこちょことチャンネルを合わせながら見ていた。

 後半に入り、69分、日本はカウンターから失点する。日本は永里にパスが通じて、一瞬良いカタチになったが、前線で孤立。5人の選手に囲まれた永里がボールロストし、逆にカウンターを喰らう。カウンターのロングボールに対してFWのモーガンは斜めに走り込んで日本のセンターバックを振り切る。フリーになったところでファーサイドにシュート。対角線方向に動くモーガンの素晴らしいプレーだった。かわされたDF(たぶん、熊谷?)はモーガンに着いてしまったのが失敗の原因。素直にボールに行っていればカットできたかも知れない。が、あの状況下でモーガンから離れる勇気はDFには持てないだろうけれど……。好セーブを続けていたGK海堀もあのシュートはさすがに止められなかった。試合はここから一気にスイッチが入る。俄然面白くなった。

 一方コパの方は、延々とスコアレスが続いている。たまにブラジルが良い形をつくるがGKフスト・ビジャルの超絶セーブの数々で食い止めている。前日のウルグアイのフェルナンド・ムスレラと言い、南米にはスーパーGKが多い?!

 アメリカは残り20分間、試合を終わらせる動き(守りに入る&時折カウンター)に入る。その分、日本に対しての前線でのプレスが落ちてきた(おそらく体力的にも)。次第に日本のパスも繋がり「良い展開」が生まれるようになる。81分、アメリカのDFのクリアミスを衝いて宮間が同点ゴールを決める。再びアメリカも積極的に攻め始めるが、90分で1-1。延長に突入する。

 もうこの頃になるとコパの方は、どうでも良くなってきた(笑)。10分に1度チャンネルを変えたとしても一瞬だけ……。

 延長に入って、さすがに米国の運動量が落ちてきた。互いにチャンスは何度かあったが、物にしたのはアメリカ。104分、先制のモーガン(途中出場)は、やはり運動量があまり落ちていない。彼女のクロスボールをワンバックがゴール。ワンバックは試合の序盤から再三ゴールに迫っていたが、ようやく得点した。このゴール、日本のセンターバックの熊谷のマンマークが外され、左サイドバックの鮫島もボールを見てしまったために完全にフリーで弾丸へッドを打たせてしまった。延長前半終了間際の失点、さすがに見ている側としては、このゴールで敗戦を覚悟した。

 しかし彼女たちはまったくそうは思っていなかったようだった。(つづく)

|

« Eddie Cochran & Elvis Presley | トップページ | 偉大なる笑顔-2- »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/66468/52258594

この記事へのトラックバック一覧です: 偉大なる笑顔-1-:

« Eddie Cochran & Elvis Presley | トップページ | 偉大なる笑顔-2- »