« ananの特集がスゴイことに | トップページ | Sheffield シェフィールドの2チームのメーンスポンサー »

2011/09/10

EPL Match day 3 vs Bolton 第3節ボルトン戦

すっかり書くのを忘れていたリバプールの第3節ボルトン戦(2011年8月27日)。ホーム・アンフィールドにて。結果は3-1だったが、内容的にもレッズが圧倒的なゲームだった。

序盤から圧倒的にボールをコントロールして好機を作ったレッズだが、なかなか得点に至らず。試合が動いたのは15分、ヘンダーソンの先制ゴールから。

まずは左サイドのエリアで縦パスを受けたスアレスが、右足のアウトサイドキックで絶妙なクロスを上げる。このボールをダウニングがシュートするが、ボルトンのGKヤースケライネンにカットされる。しかし、こぼれ球をカイトは拾い、ヘンダーソンへ。ヘンダーソンが豪快なシュートを決めてレッズ先制。スアレスのあのアウトサイドキックは、すごかったぁ。アシストはカイトだがチャンスメークはスアレスがしたようなものだ。

その後はスアレスもどん欲にゴールを狙う。アダムがセンター付近からロングパス。左サイドからスアレスが走り込んでワンタッチでボールのコースを変えるシュート。しかしこれもヤースケライネンが良く触ってコースを変えた。やはりヤースケライネンは良いキーパーだ。カイト、アッガーの枠内シュートを好セーブで凌いでいた。惜しかったのがヘンダーソンからのスルーパスでスアレス抜け出し、ヤースケライネンの頭上越しのチップシュートのシーン。残念ながらバーに。

30分、ケリーが負傷退場? ハムストリング? ケリーはまずます良いプレーだったのに残念。シュクルテルと交代。キャラが右へ行くのかと思ったらそのまま右サイドにシュクルテルが入った。

44分、ボルトンのスタインソンのファウルとなるプレー。うーんPKじゃないのか? 左足はペナルティエリア外だったが……。しかしこのファウルの前に、アダムがセンターライン付近から豪快なサイドチェンジパス。あれはすごい。

結局、前半は1-0だったが、3-0くらいになっていてもおかしくない試合内容。前半のマンオブザマッチを上げるとしたらヤースケライネン(笑)。そう言えば、終了間際に私服姿のコアテスが抜かれていた。この試合は8月27日だから、ちょうど契約直前、メディカルチェックしてた頃だろうか?

後半もやはりレッズペース。52分、アダムの右サイドからのコーナーにマルティン・シュクルテルがドンピシャのタイミングでヘッド。得点を決める。その直後の53分、カイトのアシストでアダムが見事なシュートを決める。いや〜アダムは非常に良いなぁ。

その後、アッガーがたまに見せてくれるドリブル突破からのシュート(枠外)などもあり楽しい時間が。71分、スアレスとヘンダーソンが下がり、マキシとキャロルが入る。マキシの動きは決定力が劣化した(ゴメン)スアレスという感じでなかなか良い。しかしキャロルはまだ機能していない感じ。良い選手なんだけどなぁ。現状では得点できてチャンスメークできてというスアレスが圧倒的に素晴らしい。

終盤、アンフィールドにYou'll never walk aloneの大合唱が流れ始める。カウンターからのボールをキャラガーがクリアミス。そこを衝かれて失点。おーい、集中しろ。

結局試合は3-1でレッズ圧勝だった。

ところでこの日のリー・プロバート主審について。やっぱりこの人はいつも悶着を起こすなぁ。先日まで、日本サッカー協会審判委員会の審判員交流プログラムで日本にも来ていたそうだが、なんでイングランドは彼を代表に……。あちらでは評価されてるんだろうか。昨季のマンユー対ニューカッスル戦のPKの有無とか、ブラックプール対トッテナム戦のアダムの悪質なタックルとか……。彼の誤審疑惑には枚挙に暇がない。

この試合でもアッガーのハンドを見逃し、ヤースケライネンがバックパスを手で処理したプレーなどが「え?」ってジャッジ。さらにプロバート主審のポジショニングは良いのか悪いのか(笑)、前半だけでボールタッチ2回、後半にはドリブルとしようとしたボルトンの選手が背中を押していた(笑)。ちょっと審判がお粗末だった。

|

« ananの特集がスゴイことに | トップページ | Sheffield シェフィールドの2チームのメーンスポンサー »

コメント

「マンユー」は可能であればやめて頂きたく思います。せめて「マンU 」でお願いします。
メイレレスの移籍はちょっと驚きましたが、数週間後ののナショナル・ダービーとてもたのしみにしています。
元THC Nx

投稿: Nx | 2011/09/10 17:54

ツッコミ、そ、そこですか……。ユナイテッドって書いても良いんですが、リーズもユナイテッドだし、シティって書いても良いんですが、ストークもシティだし(笑)。だから、ユーかシー。UかCですかねぇ〜。

メイレレス移籍、激しく驚きましたが、ボルトン戦の内容を見ている限り、ルーカスとアダムで中央は充分かと。MBE様も間もなく戻ってきますし、スピアリングもいるので、メイレレスの出番は減るでしょう。もっともチェルシー行っても状況は変わらない気が……。

投稿: あつし | 2011/09/10 18:10

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/66468/52693979

この記事へのトラックバック一覧です: EPL Match day 3 vs Bolton 第3節ボルトン戦:

« ananの特集がスゴイことに | トップページ | Sheffield シェフィールドの2チームのメーンスポンサー »