« 渡良瀬橋ヒエラルキー | トップページ | iOS5が初のアップデート »

2011/11/10

右耳の穴

以前からイヤフォンが苦手だ。左耳は特に問題無いが、右耳は市販のイヤフォンの形が合わず、歩行中にポロリと落ちたり、長時間着けていると痛くなったり。単に耳の穴のサイズが違うだけなんだが……。そういう訳でふだん、会社や自宅で音楽を聴きながら、原稿を書く場合、ヘッドフォンを使っている。

ただiPhoneに付属していたマイク付きイヤフォンが、なかなか良い具合に話し声を拾ってくれる。電話の応対は結構これで済ませている。両手が空くので電話取材にも良いし、なにか作業をしながら、あるいはパソコンにメモを取りながらの電話応対に良い。ただ、今のところ、みんな、「あれ? 取り込み中ですか?」と確認するところを見ると、音が少し遠いようだ。

せっかく「電話機能付き」iPodを買ったのだから、たまにはこれで音楽も聴いている。しかしなかなか外で歩きながら使いやすいヘッドフォンがない。イヤフォンタイプはやはり右耳の穴がしっくり来ない。ヘッドフォンもオーバーヘッドタイプのものは耳への圧力が強過ぎるので嫌い。耳掛けタイプは耳全体が痛くなるので嫌い。これまで一番気に入っているのはネックバンドタイプのヘッドフォン。

ソニーが何種類から作っていたが、最後のモデルもどうやら生産中止になってしまったらしい。あれが、一番耳に負担がなくて良いんだが、もうすっかりぼろぼろになってしまった。似たような製品も余り見かけない。ネックバンドヘッドセットなら、何種類かあるようなので、今度それを探すか……。耳の穴は改造できないしなぁ。

|

« 渡良瀬橋ヒエラルキー | トップページ | iOS5が初のアップデート »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/66468/53210088

この記事へのトラックバック一覧です: 右耳の穴:

« 渡良瀬橋ヒエラルキー | トップページ | iOS5が初のアップデート »