« 映画「ハナミズキ」 | トップページ | チャイハネ! »

2011/11/07

「マネーボール」の宣伝付きブックカバー

文庫化された佐藤賢一の『小説フランス革命』を読み始めた。例によってこの作家のフランス物は、面白い。

一冊あたりの量は、薄いのだが今後は長く刊行が続くらしい。今のところ、第1部の1巻と2巻とが発行されている。試し読みのつもりもあって、第1巻を購入した。

本屋の女性店員さんに「カバーはどうしますか?」と言われて、何気なく「お願いします」と答えた。彼女が、ピローンと引っ張り出したブックカバーは、その本屋さんのチェーンのオリジナルでは無かった。

デカデカと「マネーボール」の宣伝がついたブックカバーだった。ブラピが主演の映画らしく、配給が出版系なのだろうか? かなり大々的に宣伝しているみたいだ。ちょっと小っ恥ずかしいカバーだが、まぁいいか……。

とりあえず帰りの電車の中で少しだ読み始めたが、これがかなり面白い。ゆっくり楽しもうと思ったのにこれじゃ一気に読み終わりそうだ。その日は間もなく関西出張が控えていたこともあり、グッと読むのを我慢。新幹線の楽しみに取っておくことにした。

そうして迎えた出張の日、先日のエントリーでも書いたように往路は寝言で叫ぶほどの爆睡。出張途中ではほとんど読まず帰りの新幹線のお楽しみとなった。帰りもさすがに疲れがあって半分以上は寝ていたが、それでも第1章と第2章は読み終わった。静岡を過ぎた辺りで前のラックに本を差し込んでもう一寝入り。心の片隅に忘れないようにしなくちゃという思いがあったが、案の定、忘れた。

気が付いたのは東西線の大手町駅のホームにて。マネーボールの吊り広告やCMを見るたびに思い出す。

|

« 映画「ハナミズキ」 | トップページ | チャイハネ! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/66468/53187193

この記事へのトラックバック一覧です: 「マネーボール」の宣伝付きブックカバー:

« 映画「ハナミズキ」 | トップページ | チャイハネ! »