« もうすぐ、キックオフ | トップページ | Phil "Doubt" »

2011/12/27

最下位相手に1-1って

未明に行われたブラックバーン戦。前半終了間際の自陣コーナーでのアダムのオウンゴール。その後マキシのゴールで追いつく。ジェラードMBE投入も実らず試合はそのまま。

結局、夕べはあまりの睡魔にリヴァプールとブラックバーンの一戦は見ず。蒲団の中でLFC.TVのオーディオコメンタリーを聴きながら寝た(笑)。テレビが見られない時などに重宝するネットラジオである。ほぼ寝ていたので前半は惜しいオフサイドがあったらしいことしか、分からなかった。歓声は相変わらずのアンフィールドだから……。

前半終了間際にスタジアムの音が極端に静かになり、前半終了。コマーシャルが始まったので、あぁ前半が終わったかと思い、画面を見る。0-1の数字に目を疑う。あの静けさは、それだったか……。私のほとんど無いに等しいリスニング能力だが、睡魔でほぼゼロに。その後マキシのゴールシーンの歓声で目覚めたが、さすがに誰が得点したかくらいは聞き取れた。

そしてさらに深い眠りに落ち、MBE登場にも気づかず……。気づけば、終了のホイッスル。あれ?盛り上がりが無かったなぁ。と、思いながら画面に目を向けると、まさかの1-1。あれだけの戦力があっていったいなにをやってんの?

今季のレッズの課題は明確じゃないか! 守備はマンUと並んで最少失点だから良いんだよ。肝心なところでポロポロ取られ過ぎな気もするけど。課題は得点力。今季のスアレスはストライカーとしてはイマイチだし、キャロルは……言葉を失う。ベラミーの活躍(それはそれでうれしいが)が目立っている時点で、やっぱりおかしい。

中盤にあれだけの戦力を揃え、本来ならアタッカーもそこそこいいはず。コパアメリカMVPがいるのだし。上位にも善戦、下位にも善戦って……。情けない。戦術? モティベーション? そろそろレジェンドKDに退場を願う声が大きくなってもおかしくない。彼が復帰した時の興奮が大きかっただけに失望もまた然り。

そう言えば、スペインの白いチームのポルトガル人監督がイングランド復帰を希望しているらしい。今なら歓迎するけど、さすがに無いかなぁ~。

|

« もうすぐ、キックオフ | トップページ | Phil "Doubt" »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/66468/53581062

この記事へのトラックバック一覧です: 最下位相手に1-1って:

« もうすぐ、キックオフ | トップページ | Phil "Doubt" »