« 餃子の王将で | トップページ | Lionに変えて何度目の…… »

2011/12/06

なぜロンドンのそっちで負ける?

日本時間の今朝早くに行われたフルハムとの一戦。敵地ロンドン、クレイブン・コテージに乗り込んだレッズは、退場者を出した挙句に失点。0-1のスコアで敗れた。

それにしても、格下と言ったら失礼だけど、チェルシーに比べれば、フルハムの方が遥かに戦力的に劣るはず。同じロンドン、スタンフォード・ブリッジでは勝てるのに、なぜにクレイブン・コテージで敗れるのか?!

確かに今期絶望と言われる膝の前十字靱帯損傷でルーカスは失った。ジェラードMBEの復帰もまだ。にしても戦力的にはレッズの方が上だったはず。チェルシー、マンC、チェルシーの3連戦の展開を考えれば、普通はフルハムに負けるとは思わない……。

が、蓋を開けてみれば、前日、ダルグリッシュ監督が、ルーカスの代役に指名したスピアリングが、退場に……。その後に失点という最悪の展開。戦術云々の以前にチームの首脳陣は、このチームのモチベーションをどう持っていっているのだろう。先月書いたエントリーそのままなんだけど……。

|

« 餃子の王将で | トップページ | Lionに変えて何度目の…… »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/66468/53421630

この記事へのトラックバック一覧です: なぜロンドンのそっちで負ける?:

« 餃子の王将で | トップページ | Lionに変えて何度目の…… »